English page

ご案内

■住所
港区赤坂2-16-21 栄屋ハウス302号
アクセスマップ
■お問い合わせ電話番号
03-6862-8100
  • 【受付時間】
  • 月〜土曜
    9:00~20:00
  • 日曜
    不定休
クレジットカード払いがご利用可能になりました
■メールでのお問い合わせ、ご予約はこちら
お問い合わせメールフォーム
Dr.河合にお問い合わせ・ご予約はこちらから
Amebaブログ
Amebaブログ
Facebook
患者さまの声
KMAP 沖縄

パーソナルトレーニング

米国の医療従事資格保持者による”MAP(Maximize Active Performance)"
「最大限の活動的な体を作る」

パーソナルトレーニング「KMAP流パーソナルトレーニング」

パーソナルトレーニングとは、トレーナーとマンツーマンでトレーニングを行う非常に効率の良い方法です。
”KMAP流パーソナルトレーニング”は、他のパーソナルトレーニングと違い”プラスα”があります。それは、トレーナー全てが米国の医療従事資格保持者という事です。つまり、身体の動作&仕組みを知り尽くしたスペシャリストという事です。よって、しっかりと身体の分析を行い、正しいフォームと正しい負荷により、最も効率良く成果を出せる仕組みとなっております。パーソナルトレーニングにおいて、「痩せたい」「運動能力を高めたい」「体力をつけたい」「痛みをなくしたい」などの様々なゴールがありますが、"KMAP流パーソナルトレーニング"は上記のトレーナーにより「怪我の予防」「痛みの改善」を行う事も出来ます。勿論、お子様からご年配の方まで、またまったく運動経験のない方からアスリートまで、安心して受けていただけるプログラムです。
「怪我の予防」「痛みの改善」においては、言うまでもなく施術が必要になります。施術にはベッドに寝てケアをしてもらう方法と自ら動く事により、回復させていく運動療法という方法があります。両方行う事で相乗効果がうまれ、1+1=”3”にも”5”にも変化していきます。「痛みが出る」「痛みがなかなか改善しない」には原因があり、必ずそのような間違った行動、習慣があります。そしてその”間違った習慣”はトレーニング(エクササイズ)によって改善する必要があります。なぜ、施術とトレーニング(エクササイズ)の2つが必要なのでしょうか?
通常、私たちは意識して身体を動かす事はありません。何となく身体を動かし、走ったり・歩いたり・階段を上ったりしているはずです。歩き方、動き方(フォーム)には人それぞれ癖のように個性があります。その個性が”間違った習慣”であれば、それを改善する必要があります。さらに、それが痛みに繋がれば修正する必要がありますし、問題がなければその動きにトレー二ングにより筋力やスピードをつけていく必要があります。
トレーニングといっても重いものを扱う必要はありません。重い物を持つと、通常は身体を上手くコントロールする事が出来ません。軽い負荷でコントロールできないのにもかかわらず、強い負荷(=重い物)で行うと怪我に繋がってきますので、体を上手にコントロールできることは非常に大事な要素です。その人にとって適した動きをしているのか、していないのかはその人自身では認識する事が難しいです。
つまり、身体を知り尽くしたスペシャリストであるKMAPのトレーナーにより正しく身体の分析を行い、正しい負荷で正しい動作を身につける事ができるのが”KMAP流パーソナルトレーニング”です。 適した動きをしている時は痛みが発生しませんし、最大限の効果が得られます。

"KMAP流パーソナルトレーニング"は"重いものを持ち上げる"トレーニングではなく、自分の体をコントロールする術を身につけるパーソナルトレーニングセッションを行います。

こんな方にオススメ
  • 健康増進
  • 体力アップ
  • 膝痛
  • 腰痛の為の運動
  • メタボ
  • ロコモ対策トレーニング
  • 女性向けお腹引き締めトレーニング
  • マスターズ競技などの競技力向上
料金
60分 8000円(+税)
セミパーソナルの場合は二名で12000円(+税)
90分 12000円(+税)
セミパーソナルの場合は二名で合計16000円(+税)
出張可能
(出張費は都内、都心近郊で2000円を目安にしてください)

女性米国の医療従事資格保持者もサポートしています。女性を希望の方はご希望の旨ご連絡ください

トレーナー紹介

トリートメント、パーソナルトレーニング担当 高橋昌之

NATA-ATC,NASM-PES,NASM-CES
M.S(in Human Movement)

東京都出身。アスレティックトレーナー。高校時に中央学院高校(千葉県)では関東大会2度出場。卒業後アメリカ・ロサンゼルスでアスレティックトレーナーを勉強。卒業後専門学校講師を経て、Jリーグ・サンフレッチェ広島F.C専属トレーナーとして日本代表選手を含むトッププレーヤーをサポート。

パーソナルトレーニング担当 根城祐介

全米アスレティックトレーナー(ATC):NATABOC-ATC
NSCA認定CSCS
Functional Range Conditioning認定 FRCms
NASM認定CES

2011年ミネソタ州立大学卒業を期にアメリカやカナダで色々なメソッドを学ぶ。
2012-2014年にノースダコタ州立大学院へ通いながら、全米ホッケーリーグ(USHL)のチーム:ファーゴフォース(Fargo Force)のアシスタントアスレティックトレーナー兼ストレングスコンディショニングコーチとして携わる。2014年日本へ帰国後は、パーソナルトレーナーとして様々なフィットネスジムや整形外科と契約を結び活動する傍ら、講師として色々なメソッドを紹介している。

パーソナルトレーニング担当 坂内悠

NATA-ATC
B.S in Athletic Training
M.S in Kinesiology


ページTOPへ